ごぼう茶 便秘

女性の2人に1人は「便秘」で悩んでいます

 

あなたは頑固な便秘で悩んでいませんか?

 

 

便秘

国民生活基礎調査のリサーチによりますと
日本には、分かっているだけも、
約660万人もの方が便秘で悩んでいます。

 

特に、女性でひどい便秘で苦しんでいる方が多く
その数は、2人に1人にものぼるとか…。

 

頑固な便秘を解消したい!

 

あなたもそう思っているかもしれませんね!

 

 

便秘解消に役立つ栄養の一つに
「食物繊維」があげられます。

 

ですが、この食物繊維には、2つの種類があり
腸内での働きが全く違うんです。

 

 

 

【食物繊維の種類】

 

チェック

水溶性食物繊維

 

 

野菜

水に溶けやすい食物繊維です。

 

野菜などに多く含まれ、
胃腸を通過するときにはゲル状になります。

 

 

腸内の不必要な脂肪や糖分を絡めながら
便と一緒に排泄し、お通じを良くする働き
あります。

 

また、水溶性食物繊維は、
腸内の善玉菌を増やす効能もあり
便秘の原因の一つでもある悪玉菌を減らしてくれます。

 

 

 

 

チェック

不溶性食物繊維

 

 

きのこ

水に溶けにくい食物繊維です。
豆類やキノコ、穀物に多く含まれています。

 

便のカサを増やす働きがある食物繊維
腸壁を刺激することでお通じを促します。

 

但し、人によっては便が増えすぎてしまい
途中で詰まったり硬くなったりして、
便秘を悪化させる
ことも…。

 

 

 

食物繊維は、水溶性と不溶性のどちらもを
バランスとる必要があるのです。

 

その食物繊維のバランスが抜群に良い食材が【ごぼう】なんですね!!

 

 

ごぼうが便秘改善に効果があるのはなぜ?

 

ごぼう

ごぼうには、100gあたり5.7gもの食物繊維
含まれています。
この数字は、野菜の中でもトップクラス!

 

しかも、その4割以上が
「イヌリン」と呼ばれる水溶性食物繊維です。

 

イヌリンには、善玉菌を増やし
体内の余分な脂肪や糖分を絡め取って
排出する作用があります。

 

 

イヌリンの他にも、ごぼうに含まれている食物繊維は
腸のぜん動運動(腸内の内容物を送りだす運動)を促進したり
善玉菌を増やし、悪玉菌を抑制する作用があります。

 

 

また、食物繊維以外にも
ごぼうには便秘改善に効果がある成分がたっぷり含まれています。

 

 

◆フラクトオリゴ糖
 ⇒腸内の善玉菌を増やす効果です。

 

 

◆サポニン
 ⇒腸で働き、便の滑りをサポートします。
  石けんに似た性質を持っている成分です。

 

  腸内のガスを取り除いたり、有害な活性酸素を消し
  便秘解消だけでなく、老化や肌トラブルを防ぐ
  効果も期待できます。

 

 

おススメ,ごぼう茶